山と木を見に行く「森林バス見楽会」に行ってきました!!

今回で22回目の「山のバス見楽会」。行ってきましたーー

ナントカ、ギリギリ大雨にはならなくて、良かったです!!

 

私たちの家づくりで使われる「多摩産材」の産地と製材工場を見るために、

マクロバス二台で、東村山から秩父方面に行ってきました。

 

目の前で伐り倒される木。

たくさんの人たちの手によって、今まで育てられてきました。

こうした光景を目の当たりにすると、

大切につかっていきたいという思いや、今まで以上に愛着がわいて来たりもして、

色々と伝わってくるものがあります。

f:id:aibaieyobi:20180611201748j:plain

 

造材の作業では、こちらのプロセッサーが大活躍!!

山の男、もりやさんの巧みな操作に、みんな釘づけ。

f:id:aibaieyobi:20180611202202j:plain

 

守谷さん。今回も、ありがとうございました!!

f:id:aibaieyobi:20180611202359j:plain

 

伐りたての木をチェーンソーで輪切りにしてもらい、お土産にもらいました☆

どうかな、なにか わかるかな!?

f:id:aibaieyobi:20180611202721j:plain

 

今回は山を歩く距離も、いつもより長めでした。

雨の中、皆さんお疲れさまでした!!

f:id:aibaieyobi:20180611202856j:plain

 

午後の製材工場見学へと 続きます・・・

 

 

 

☆☆☆今度の日曜日6/17は「あいばの家づくり学校③講座同日開催!!」☆☆☆

aibaeco.co.jp

 

ご参加をお待ちしています!!

 

(ガイド 新)

 

手をかけた分 愛着もわいてきます

みなさんの住むまちでも、この季節ならではというイベントがあると思います。

この時期、私たちの東村山では「菖蒲まつり」というおまつりがあります!

村山駅の北西側「北山公園菖蒲苑」に約10万本の花菖蒲が咲き、

それはキレイな景色をつくってくれています。

 

さて、

今度の土曜日6月8日に、その東村山市にある「あいばこ」というところで、

相羽建設の家守りリーダー佐々木による、「木の家のメンテナンス教室」を行います!

 

f:id:aibaieyobi:20180605151129j:plain

 

私たちの家づくりでよく使っている素材のうち、

代表的な「ムクの床板」と「お風呂のサワラ板」について、

メンテナンスの仕方や、普段のお手入れについても、実践編のお話しをいたします!

 

f:id:aibaieyobi:20180605151410j:plain

 

メンテナンスの世界では、

知識はもちろんのこと、経験がモノも言う部分も正直なところあると思っています。

自分が今までに経験してきたメンテナンスからのノウハウや、

 

自分の家でも、それをもとにした実験を行いながら笑、積み上げてきたモノを、

ケーススタディを交えて、楽しく、わかりやすく、お伝えいたします!!

 

 

カビのもとになるピンク汚れのお話し・・・

f:id:aibaieyobi:20180605151757j:plain

 

床の水シミを目立たなくする方法・・・

f:id:aibaieyobi:20180605151952j:plain

 

プロがオススメする、ワックスや道具のご紹介・・・

f:id:aibaieyobi:20180605152053j:plain

 

自然素材、ムクの床板 ではないモノが、

フローリング材と呼ばれる、うすい板を貼り合せた合板になります。

そちらの方が、キズがつきにくい、お手入れもラクですよーー とも言われます。

 

どっちが良いか という議論はあまり意味がないです。

どっちが好きか ということだと思います。

 

面倒なお手入れはいっさい無し! のと、

適度に手をかけながら、メンテナンスをしていく。

 

手をかけた分、愛着もわいてくるのでは と思っていますし、

日々そう感じながら、「楽」しく暮らしています。

f:id:aibaieyobi:20180605222601j:plain

 

何年か前のわが家の写真。

笑って誰かに話せるようになるまでには、時間はかかります笑

 

イベントについて詳しくはこちらをクリック▽▽

 

aibaeco.co.jp

 

自然素材はイイかも、でも大丈夫かしら?? と思っているなら、

こちらのイベントにご参加いただき、スッキリしてください。

 

きっと大丈夫。その分、たくさんのイイことがありますよ。

ご参加をお待ちしていますーー

 

(ガイド 新)

 

6月の家づくり学校は17日(日)に開催します!!

今週末の晴れ間を過ぎると、いよいよ梅雨入りという予報が出ていますね。

 

当日の6/17(日)も、雨模様かもしれませんが、

今月の家づくり学校も【3つの特別講座】というタイトルで、

 

①基本講座

②お金の講座

③土地の選び方講座

 

という、家づくりに欠かせないテッパンの3講座を、

同じ日に開催します!!

 

忙しくてなかなか時間が取れないという方も、

この日にまとめて聴いていただける機会になっています。

 

小さいお子様が一緒でも大丈夫。

東村山市子育てサポートの会「どんまいママ」さんから有資格者の方や、

保育サポーター養成講座を修了された方に来ていただいております。

同じ敷地内にあるもうひとつのモデルハウスでお預かりします。

ご希望の方は、お申込時にお伝えください。

 

3つの講座の中でも、

2時間目に行います「ほしい家とお金のバランス」講座。

これは、オススメです!

f:id:aibaieyobi:20180514165111j:plain

 

お金のプロであるファイナンシャルプランナーのお話しが聴けます。

FPといっても、それぞれ得意とする専門分野がある中で、

住宅購入を専門とする(株)エフエージェンシーの井上さんに来てもらいます。

f:id:aibaieyobi:20180107131342j:plain

ご家庭のお金の流れを、

「あるモノ」に見立てて考えるのですが、これがわかりやすい!

WEBサイトでシミュレーションして返済額を考えるのは、誰でもすぐに出来ますが、

 

このワークショップ(手と頭を動かしながら学ぶ形式)は、

家づくり学校に参加していただかないと、受けられません。

 

より詳しい内容となれば、個別のご相談となりますが、

まずは、FPによる家づくりにまつわるお金の話しを、実際に体験してもらい、

色々なことを整理していくキッカケになればと考えています。

 

aibaeco.co.jp

 

みなさんのご参加をお待ちしています!!

 

(ガイド 新)

 

これからはZEHな家づくり

今度の日曜日5/27に、

あいばの家づくり学校の専門講座「ZEH仕様の家講座」を行います。

イベントについて詳しくはコチラ▽▽

aibaeco.co.jp

 

最近、住宅建築に関係する検索ワードの中でも上位に上がってきている「ZEH」。

「ZEH」で検索すれば、色々と情報がヒットしますので、

関心のある方は、お調べいただければと思います。

 

ZEHの定義や、補助金の情報、メリット・デメリット・・・

色々な情報が出てきますが、

 

私たちの専門講座では、そういったことにも触れはしますが、

そもそも、どうしてZEHな家づくりが求められているのか。

といった背景などもふまえて、

「ZEH仕様の家づくり」の本質の部分に迫っていきます。

f:id:aibaieyobi:20180521134448j:plain

 

「ZEH」は単なるキャンペーンにあらず。

これからの時代に求められる 心(気持ち)と体(健康)が快適な家づくりです。

 

そのキッカケとなるのが、国の補助金制度です。

今年度は、環境省経産省国交省が三省一体となって、支援していくのですが、

国の補助金には予算があり、年度事業のためにスケジュールが決まっていて、

これをずらすことは出来ません。

f:id:aibaieyobi:20180521135428j:plain

 

申請業務や中間報告、実績報告には、みなさんがイメージされている以上に、

書類作成や申請作業が発生するため、

余裕をもったスケジュールでのぞんでいくことがポイントです。

 

平成30年度の支援事業の中で、一次公募は来週から申請が開始となるため、

今からの方は、二次公募期間に申請をしていくカタチになるかと思います。

一次公募の状況次第で、

二次以降の要件が変わってくる部分もあるかと思いますが、

 

省エネ・低炭素社会の実現のために、

家づくりを通じて、環境問題に貢献したい、関心があるという方。

一緒に、学んでみませんか。

ご参加をお待ちしています!!

 

(ガイド 新)

 

今度の日曜日は家づくり学校。今回も三講座同時開催の特別編です!!

GWも終わりいつもの日常に戻っていますが、

五月病などにかかっていませんか??

早いところだと、今月末に運動会の小学校もあるようですね。

 

今度の日曜日5/20(日)に、家づくり学校が開講します。

今回も、人気の三つの講座を同じ日にまとめました。

なにかと忙しい皆さんにも、「時短」という形で集中してお話しを聴いていただけます。

f:id:aibaieyobi:20180514165111j:plain

①はじめての基本講座(10時~11時30分)

講師:新 次郎(家づくり学校校長)

 

②ほしい家とお金のバランスを考える専門講座(12時30分~14時)

講師:井上富寛((株)エフエージェンシー)

 

③土地の選び方講座(14時~15時30分)

講師:豊福浩一(営業部課長)

 

続けてのご参加でも、関心のある講座のみのご参加でも、大丈夫です。

来年のGW頃には、新しい家で過ごしていたいなーーと思われているみなさん、

動き出すのは、まさに「今」。

 

建売住宅とは違い、

土地を購入して家を建てていくという家づくりを考えられているのなら、

約1年近く、時間がかかります。

早めに「整理」し始めることが一番のポイントです。

この機会を、ぜひご活用ください。

 

■校舎

ーーーーーーーーーー

 「つむじ」 東村山市久米川町4-34-6

 木造ドミノ住宅モデルハウス一階(右手前の白い建物

f:id:aibaieyobi:20180514170703j:plain

 

■お申込み先

ーーーーーーーーーー

 相羽建設 フリーダイヤル 0120-145-333

 mail@aibaeco.co.jp

 お問合せもお気軽にどうぞ。

 

■駐車場

ーーーーーーーーーー

 台数に限りがありますが、ご利用になれます。

 お申し込みの際に、お伝えください。

 

■キッズコーナー

ーーーーーーーーーー

 東村山市子育てサポートの会「どんまいママ」さんから有資格者の方や、

 保育サポーター養成講座を修了された方に来ていただいております。

 同じ敷地内にあるもうひとつのモデルハウスでお預かりします。

 ご希望の方は、お申込みの際にお子様の年齢をお伝えください。

 

aibaeco.co.jp

 

みなさんの、ご参加をお待ちしています。

 

(ガイド 新)

 

緑でつながる

2018年のGW前半が終わり、今日明日はお仕事の人も多いでしょうか。

明後日からのGW後半、5/3(木)~5/6(日)は、

【家づくりワクワクWEEK】というタイトルで、

東村山市の「つむじ」にて、家づくり相談会を行っています!

 

f:id:aibaieyobi:20180501134639j:plain

 

モデルハウスのご見学はもちろんですが、

今は、お庭の緑がとっても気持ちイイ時期です。

つむじの庭は、国立市を拠点に活動されている、造園家の小林賢二さんが手がけています。

こちらのブログで、四季折々の植物をご紹介しています。

f:id:aibaieyobi:20180501134726p:plain

 

敷地に対して、めいっぱいの大きさの家を建てるのではなく、

少し余白を残して、季節を感じられるような木や草花を植える。

 

子どもたちが、「今日、あの花が咲いたよ!」と発見する。

この家を巣立っていく時には、大きくなった木と一緒に想い出を振り返る。

ステキな暮らし(ウチ)と、豊かな庭(ソト)。

(その時、わが家の木はどうなっているのだろう・・・)イイですね~~

 

そして、GW明けになりますが、5/13(日)には、

【緑でつながる庭づくり】というイベントを、所沢市で行います!

あいらぼメンバーでもある「にしお設計室」の西尾さんが、

ご自宅のお庭を案内する「ガーデンツアー」。この時期恒例の人気企画です☆

予約制となりますので、参加ご希望の方は相羽建設までご連絡ください。

 

aibaeco.co.jp

 

GWお出かけの際には、車の運転などにはくれぐれもお気をつけください!

それでは。

 

(ガイド 新)

 

 

4/15(日)家づくり学校で、国のZEH支援事業についてもお話しします!!

昨日汐留で開催された「ZEH事業説明会」に参加して来ました!

 

ZEH(ゼッチと読みます)とは、

現在地球規模で懸念されている環境問題に対して、

今までの「省エネ」「低炭素」のレベルを超えた取組みとして、

これからの家づくりにおけるベーシックな考え方となっていく仕様とされています。

 

①高断熱 ②省エネ ③創エネ の三段階から成る考え方で、

家庭部門からの温暖化対策への取組みとして、国も強く推進しています。

 

「強く推進」していく!!ということで、

環境省経産省のZEH支援事業として、平成30年度より補助金の対象が広がりました!

昨日参加してきたのはこの内容の説明会ということで、

会場も満員でした!(700名近くの参加者)

 

f:id:aibaieyobi:20180412144515j:plain

 

詳しい内容につきましては、この事業の執行団体である、

一般社団法人「環境共創イニシアチブ」のWEBサイト等にも掲載されています。

sii.or.jp

 

事業内容について、詳しくは載っているのですが、

 

そもそも、なぜ今「ZEH」な家づくりが求められているのか。

このまま対策を打たないと、どんなことになってしまうのか。

そういった部分に、あまり触れられていません!!

 

「ZEH」は手段です。

こうした家づくりの目的や、その先にある目指す姿ということもふくめて、

 

今度の日曜日の家づくり学校で、

4時間目の追加講座として、

また、1時間目の基本講座の中でも触れていきたいと思っています。

 

昨日の説明会でしたので、

若干まとめきれていない部分もあるかもしれませんが、

出来るだけわかりやすく、お話ししたいと思います。

 

日曜日の家づくり学校はこちら!

aibaeco.co.jp

 

参加ご希望の方は、相羽建設0120-145-333 / mail@aibaeco.co.jp まで、

当日のご連絡先、参加人数と一緒にお申込みください。

 

それでは!

 

(ガイド 新)