今月の家づくり学校は、二つの講座があります!!

みなさんこんにちは!11月の家づくり学校は「二つの講座」を開講します。

一つ目は19日(日)の「はじめの基本講座」。

こちらは、家づくりはこれから・・・という皆さんを対象に、

f:id:aibaieyobi:20170802191204j:plain

・私たちの大切にしていること

・一番はじめにすべきこと

・私たちのスタンダードな家づくり

 

という三つのテーマに沿ってお話しいたします。

 

f:id:aibaieyobi:20171110151854j:plain

 

参加いただいたみなさんからの声です!

 

f:id:aibaieyobi:20171110145441j:plain

f:id:aibaieyobi:20171110145451j:plain

 

日頃、気になっているコトや疑問に思っているコト、不安なコト・・・

 

こんなコトがしたいんだけどできるかな??

どんなふうに進めていけば良いかわからない・・・

まずは、ザックリと整理がしたい!

 

参加される皆さんの状況は様々ですが、

この講座は一番初めの頃に同じく聴いていただきたい内容となっておりますので、ご安心ください。

キッズコーナーもありますので、お子様連れの場合でもお父さんお母さんもゆっくりとお話しを聴いていただけると思います。

 

詳しくはコチラをクリック▽▽▽

aibaeco.co.jp

 

もう一つの講座が、

26日(日)に行います「土地の選び方講座」です!

時間帯、会場とも同じです。

家づくりはこれから・・・という中で、土地を探していく所からという方が対象です。

 

・土地探しからの家づくり 全体の流れ

・上手な土地探しの進め方 土地の見るべきポイント

・土地の価格以外にかかってくるお金の話し

 

というテーマに沿って実例を交えながらお話しします。

日々、土地情報に接する機会が多く、実際に土地を見に行くことも多い私たち。

不動産屋でもあり、建築屋でもあります。

 

その土地に家を建てるとしたら、どんな感じになりそうか。

懸念事項としてはどんなことがあり得そうか。

注文住宅の家づくりの中で培ってきた、私たちの「目線」からのノウハウを、

宅地建物取引士という立場からも、お話しいたします!

 

f:id:aibaieyobi:20171110150944j:plain

ご自宅にいながら、ネットの土地情報を眺めているだけでは土地探しは進みません。

また、みなさんが思われている以上に時間がかかる場合もあります。

その上で、いざ購入するかの判断をする際の時間は、思われている以上に短い場合が多いです。

実際の「その時」に慌てないように、こちらの講座をオススメいたします。

 

☆参加特典として、「よくわかる不動産用語の解説資料 ~土地探し編~」

をプレゼントいたします!

 

 

お問合せ、お申込みは相羽建設0120-145-333まで。

みなさんのご参加をお待ちしております!

 

(ガイド新)

 

\\\ 11/4(土)は「つむじ・暮らしの文化祭」 ///

今週末が11/3の文化の日から三連休ですね!

各地で色々な楽しいイベントが開催されますが、

AIBAの楽しいイベントもありますよ~~

 

まず、明日11/3(金)は、狭山ヒルズデイ連動企画

「しもでおばあちゃんの家」

回をかさねるごとに、あれね!というお客様も増えてきました。

 

都立狭山公園で例年行われる「SAYAMA HILLSDAY」という一大イベントがあります。

今年は狭山公園が80周年を迎えるということで、いつも以上の盛り上がりです!

その狭山公園から歩いて行ける東村山市多摩湖町というところに、

私たちの、木造ドミノ住宅モデルハウスがあります。

明日はその家を、モデルハウススタッフでもあるしもでおばあちゃんの家というていで、

炎の番人 しもでおばあちゃんが薪ストーブで焼くアツアツピザと、

その息子 マスター・アタラシがドリップするフレッシュコーヒーを

楽しんでいただきながら、木の家の暮らしを体感してみてくださ~い というイベントです。

aibaeco.co.jp

 

そして、11月4日(土)は、

「つむじ・暮らしの文化祭」!!

私たちの三大イベントと言えば、春のこども工務店、夏の手しごとフェスタ、

最大規模のイベントである冬の餅つき大会 と、

季節ごとに行って来まして、

 

ついに今年 秋もやろうよ!ということになり、

秋といえば・・・ 文化祭でしょ ということになりました。

 

f:id:aibaieyobi:20171102140853j:plain

 

詳しくはこちらをクリック▽▽

aibaeco.co.jp

 

つむじ・暮らしの文化祭の三つのテーマ、「食」「クラフト」「本」をもとにした色々な催しがありまして、

「本」については、木造ドミノモデルの二階にブックカフェコーナーをつくります。

住まい手さんやAIBAスタッフがオススメする、暮らしにまつわる本を読んでいただけます。(販売や貸出は行っておりません)

 

私も10冊ほどご用意させていただきました!

 

ここでは、タイルのみご紹介させていただきます。

右側上段から

・エコハウスのウソ (前 真之)

・ゆっくり、いそげ (影山知明)

・ずらり 料理上手の台所(マガジンハウス)

下段

・家は買うものでなく つくるものでもなく 育てるもの (佐々木善樹)

・秘密基地の作り方 (尾方孝弘)

・暮らしを美しくするコツ509 (暮らしの手帖社)

・人生はワンチャンス! (水野敬也+長沼直樹)

f:id:aibaieyobi:20171102142440j:plain

 

そして、

私が住まいや暮らしを考える時に読む三大「解剖図鑑」シリーズ~~

・住まいの解剖図鑑 (増田 奏)

・片付けの解剖図鑑 (鈴木信弘)

・住宅・インテリアの解剖図鑑 (松下希和)

f:id:aibaieyobi:20171102143307j:plain

 

他にも、面白い本が集まりました。

当日は色々な催しを楽しんでいただきたいのですが、ぜひこちらのブックカフェコーナーにもお立ち寄りいただければと思います。

 

今週末、みなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

 

それでは!

 

(ガイド新)

 

伐りたての木に触ってみよう~ 10/29山と木を見に行くバス見楽会開催します!

来週の日曜日に開催します、

「第21回山と木を見に行く森林バス見楽会」

昨日現地の下見に行ってきて、前回と同じくとても見やすい伐採現場であることを確認して来ました。

バスを降りてから現場までは少し山歩きもします。自然に触れながら気分をリフレッシュしたい~という方にもオススメです。

 

今日は写真や文章だけでは今一つイメージがわかないわ~ という方のために、

昨年の秋に行った時の動画をご覧ください!

youtu.be

 

これは金曜日に行ってきたときの写真です。

けっこう山奥にも見えますが、ある程度のところまでマイクロバスで行きますので、ご安心ください。

f:id:aibaieyobi:20171021163120j:plain

 

私たちの親やその上くらいの人たちが植えた苗木が、

何十年という時と多くの人の手によって、こうして真っ直ぐに育った森になりました。

f:id:aibaieyobi:20171021163551j:plain

 

伐採の大迫力を、ぜひともLIVEで感じてほしいです!

f:id:aibaieyobi:20171021164041j:plain

 

イベントについて、詳しくはコチラ!

aibaeco.co.jp

 

ご参加をお待ちしています!

お問合せもお気軽にどうぞ~ 相羽建設0120-14-333

 

(ガイド新)

 

\ \\ 山のバス見楽会 参加特典のお知らせ // /

寒いですね~ 一気に秋を飛び越して冬を感じる様な気温です。

みなさんも、体調管理にはくれぐれも気を付けてください!

 

今月末の10月29日(日)に行います、

「第21回 山と木を見に行く森林バス見楽会」

私たちの家づくりで使っている木が、どのように育っているのか。

そして、伐り出された木がどのように家の材料になっていくのか。

 

一日がかりで、実際の山と製材所を見学していただく、

大人から子どもたちまで楽しめる社会科見学バスツアーです!

今回は、ちょうど紅葉もキレイな頃かと思いますが、その分帰りのお時間が少し過ぎてしまうかもしれません・・・ なにとぞご了解をいただければと思います。

 

そして、参加いただいた皆さんに

こちらの小冊子をプレゼントしています!!

f:id:aibaieyobi:20171019171809j:plain

 

中身は、地球の歴史から始まって、木のこと、温暖化のこと、日本の林業の現状や、目指すべき森の姿。

そして・・・ 私たちが地域の山の木を使って家づくりをしている理由。などが、ギュッとつまっています!

f:id:aibaieyobi:20171019172016j:plain

 

行き帰りの最中はもちろんですが、お家に帰ってから、

お父さん、お母さん、子どもたちと、ぜひこれをもとにお話ししてみてください。

ふだん何気なく生活している毎日の中で、地域の山のことや温暖化のことはを、もっと身近なコトとして感じられるようになるかもしれません。

f:id:aibaieyobi:20171019172242j:plain

 

もう夏休みは終わってしまいましたが、

小学生のお子様には、ぜひ自由研究のテーマとして取り上げてもらいたいです!

今の大人、私たちがおじいちゃんやおばあちゃんになる頃には、今よりももっと自然の環境は変わっているかもしれません。

f:id:aibaieyobi:20171019172432j:plain

 

何十年と、一見すると長い年月のようですが、

家づくりに限ることではなく、未来に向かって今何ができるのか するべきなのか ということをあらためえ考える、このイベントがそんなキッカケになってもらえたら本当に嬉しく思います。

 

ただ今、ご参加を受付中です。

イベントについて詳しくはコチラ!

aibaeco.co.jp

お問合せもお気軽に、相羽建設0120-145-333までご連絡ください。

それでは!

 

(ガイド新)

 

暮らしぶりのようす 住んでいる人の声には、家づくりのヒントがいっぱいあります!!

今度の日曜日10月22日に、ただ今開催中の「AIBAの家づくり オータムイベント」シリーズのひとつとして、

「住まい手さんの家 バス見楽会」を開催します!!

f:id:aibaieyobi:20171017110804j:plain

実際に住んでいる家を「三軒まとめて」ご見学になれるこのイベントは、

年に二回、半年に一度の開催ということで、とても貴重な機会となっています。

 

f:id:aibaieyobi:20171017111028j:plain

収納の仕方や生活動線などはもちろん、

年数の経っている家では自然素材の経年変化、お掃除、お手入れの仕方やタイヘンさ!?といったことなど、気になることを直接見て聞ける絶好のチャンスです。

 

「うちは小さい子どもがいるけど、こういう床(ムクの床板)ってキズは大丈夫かしら~??」 良く出るご質問ですが、

「キズはつきます!」

子どもだけでなく、大人もふつうに物は落としますしね。

それがどんな感じについているのか。

ご家族の皆さんが裸足で過ごしている、年数の経った床板はどのような感じになっているのか・・・

 

モデルハウスや、完成見楽会ではなかなかわからない実際のところを、ご自身の目で確かめてみてください。

床板以外にも、見どころはたくさんあります。

写真や文章だけではお伝えしきれないAIBAの家の暮らしぶりを体感いただき、皆さんの家づくりのヒントを見つけてもらえれば、本当に嬉しく思います。

 

f:id:aibaieyobi:20171017112512j:plain

 

イベントについて詳しくはコチラ▽▽▽

aibaeco.co.jp

 

まだお申込みは間に合いますので、

参加ご希望の方は、相羽建設012-145-333までご連絡ください。

 

それでは!

 

(ガイド新)

 

家の柱に使われる木の育つ山を見に行く バスツアーのご案内!!

今週末はまたグッと気温が下がって、秋の気配が一気に深まって来ました。

この時期になると、毎年春と秋に開催している恒例イベントがやってきます!

 

私たちの家づくりの中で、ご家族の暮らしの安全をしっかりと守っていく、丈夫な家を支える「柱」や「梁」(はり)=構造材と言います。

に使われている木が、実際に育っている山と、そこから伐り出された木がどのように家に使われる構造材になっていくのかが見れる製材所を、体感・ご見学いただく人気のバスツアー

「第21回 山と木を見に行く森林バス見楽会」です!!

日時:10月29日(日) 8:30~17:30

集合・解散場所:相羽ワークス 東村山市青葉町1-25-14

 

f:id:aibaieyobi:20171014112900j:plain

朝、私たちの加工場のある東村山市青葉町に集まっていただき、

そこからマイクロバスに乗って秩父方面の山に向かいます。

f:id:aibaieyobi:20171014113027j:plain

構造材に使われる木は、樹齢が50年以上のもの。

それを実際に伐採してもらい、伐りたての木に触れてもらいます。

f:id:aibaieyobi:20171014113155j:plain

大人の方だけでなく、

ぜひ子どもたちにも参加してもらい、体感してもらえると何よりです!

f:id:aibaieyobi:20171014113301j:plain

お昼ご飯をはさんで、(昼食代は参加費に含まれております)

午後は、製材工場の見学です。

普段はなかなか見ることのない大型の機械や、午前中に見た木がどのように家の材料に姿を変えていくかを見ていただきます。

 

一日がかりの行程となりますが、

家づくりを考えられえいる方はもちろん、すでにお住まいの方でも、

色々なことに気づいていただける機会ではないかと思います。

 

地域の山の現状を知っていただくこと。

子どもたちにとっては、こうした思い出が将来のことにつながっていくかもしれません。

 

ただ今、ご参加を受付中です。

イベントについて詳しくはコチラ!

aibaeco.co.jp

 

お問合せもお気軽に、相羽建設0120-145-333までご連絡ください。

それでは!

 

(ガイド新)

 

 

明日は10月のつむじ市の日です!!

明日は10月の第一土曜日。月に一度の「つむじ市」の日です!

予報では、今晩からの雨が明日の朝まで残り、

OPENの9時くらいはまだ残っている感じみたいです・・・

 

ということで、

いつものようなアウトドアのスペースはご用意せずに、建物の中がメインとなりそうです。

「つむじコーヒー」もいつもの屋台ではなく、建物の中で開店する予定です。

詳しくは当日会場にてご確認くださいーー

寒そうな日にピッタリの、ホットドリンクメニューをご用意しています。

 

・HOT YUZU

・HOT GINGER

・DRIP COFFEE

(all 200円)

 

今月は、くころcafeさんの焼き菓子と、サンサンベーカリーさんのパンの販売がありますので、好きなお菓子やパンと一緒にホットドリンクをお楽しみいただければと思います!

 

aibaeco.co.jp

 

また、ただ今相羽建設では、

AIBAの家づくり オータムイベント!

という名前のシリーズイベントを開催中です。

f:id:aibaieyobi:20171003104835j:plain

暑さもやわらぎ というか肌寒い日も増えてきた中で、

じっくりと 家づくりのことを考えていきたい という皆さんへ、

体験型のイベントをたくさんご用意しています。

f:id:aibaieyobi:20171003104850j:plain

楽しむ、学ぶ、体験する、

いろいろな形で、家づくり=豊かな暮らしに触れていただくことで、

様々なヒントを見つけてもらえればと思っています。

 

そんなことも、どうぞお気軽に話しかけてください。

それでは、また明日。「つむじ」にてお待ちしています!

 

(ガイド新)

(マスター・アタラシ)